ねむみのコンプレックス解消ブログ

巻き肩ストレートネック姿勢悪いおデブの筋トレコンプレックス解消ブログ

銀歯を保険適応で白い詰め物(コンポジットレジン)にかえたお話

歯列矯正を一旦終えたわたしは三箇所ある奥歯の銀歯を白いもの変えるべく金属アレルギー検査をし、保険で白い詰め物をしてくれる歯医者を探しました。

 

金属アレルギーの検査についてはこちらにまとめてあります。

www.dietaid.work

 

ニッケル、パラジウム、プラチナに反応のあったわたしは銀歯の原料であるパラジウムを早急に取り除くべく矯正終了とともに一般歯科に受診にいきました。

 

一般歯科ではレントゲン、カウンセリングで1回目終了

2回目歯のクリーニング、下の歯の銀歯除去、型作成

3回目で歯のクリーニング続き、白い詰め物(コンポレットレジン)を下の歯にいれる

4回目上の歯の銀歯除去、型作成

5回目第二回歯のクリーニング、白い詰め物(コンポジットレジン)を上の歯にいれる

 

という約2ヵ月ほどかけていくプランになります。

ちなみに今は3回目が終わったところです。

コンポジットレジンは保険適応で一か所4000円でした。

銀歯とそこまで変わらないですね。

いまはウクライナの戦争でパラジウムの値段が上がっていて銀歯の原料の価格が上がってしまって大変みたいです。

 

銀歯を全部なくして体の調子がよくなったらいいな。

肌荒れとか治ったらいいんだけど関係ないかも・・・。

 

とても親切な歯医者さんなのでここでホワイトニングもしようかなと考えてます。