ねむみのコンプレックス解消ブログ

巻き肩ストレートネック姿勢悪いおデブの筋トレコンプレックス解消ブログ

Aesop(イソップ)のクレンジングミルクを使ってみた!

ジム用で置いている無印のクレンジングジェルがちょうどなくなった時にツイッターでイソップのクレンジングミルクのレビューを見て早速イソップへ向かいました!

 

f:id:nemhuneko:20191019230045j:image

 

 

イソップのクレンジングはクリームタイプ、ミルクタイプ、オイルタイプ、ジェルタイプに分かれていました。結構色々な種類があるんですねー!肌タイプ別に分かれています。

アイリムーバーもありました。

 

 

乾燥肌と伝えたのでクリームかミルクに絞ったのですがクリームタイプはクレイが入っていてかなりしっかり汚れを落としてくれるかんじです。洗いあがりはしっとりしていて肌がひと回り明るくなりました!

 

 

 

ただ、ねむみは敏感肌でもあり鼻の下の皮膚が特に薄いのか少しの刺激でヒリヒリとしてしまうのでもしかしたらクレイタイプは刺激が出ることがあるかも…と言うことでミルクタイプのクレンジングを選びました。

 

 

クリームタイプと違って結構さっぱりとした使い心地。

ダブル洗顔は必要ないとのこと!

乾燥性敏感肌には嬉しい。

ただしアイメイクは別途リムーバーで落とします。

クレンジングミルクのみでファンデはしっかり落とせました!

鼻の下に刺激もなし。優しい。

洗い上がりも乾燥なし!皮膜感もなくしっとりしてます。

 

 

デメリットとしては瓶なので慎重になる必要があるってところですかね。

瓶ってお風呂場で使うの怖いです!

うっかり手を滑らしてしまったら割れちゃいますから…

なのでジムで使うときは無印の詰め替え用のボトルに移し変えようと思います。

あとは価格ですかね!100mlの小さいサイズで3740円。

洗顔料とは違ってクレンジングは肌荒れの大元な気がするのでいいものが使いたい!

ねむみはジェルやオイルは今の時期脂を取りすぎてしまうのか口の周りが皮剥けてしまいました。

ミルクタイプかつダブル洗顔不要なこの製品は荒れてる肌にぴったりです。

肌に触れる回数を少なく、さらに洗い上がりがしっとりしてるのがいいですね。

 

 

とりあえず小さい100mlサイズを使ってみてよかったら大きい200mlサイズを買ってみたいと思います。

 

イソップはハンドソープとかボディソープのおしゃれイメージが強くてあまり気にした事がなかったけど、クレンジングや化粧水、オイルなどが肌質に合わせてあったりして結構使えるのでは…?

お客さんは男性が多目でした。シンプルなデザインだから?

 

あと店員の肌が綺麗だったのもイソップのお陰なのかー?気になるブランドになりました!