ねむみのコンプレックス解消ブログ

巻き肩ストレートネック姿勢悪いおデブの筋トレコンプレックス解消ブログ

【在宅勤務中にNetflix】仕事しならがみるのにオススメなネトフリ動画はコレだ!

在宅勤務中8時間もずっとパソコンにむかっていると疲れるし集中力もいつもより散漫になります。

テレビをつけっぱなしっていうのもありなのでしょうけどドラマなんかにはまったらずっとテレビを見てしまう・・・それはよくない!

オススメなのがNetfix!垂れ流し番組が豊富です。

 

ジムのランニング中に見るのもよかったのですがこのご時世在宅で見るのもオススメです!

 

オススメはこちら

f:id:nemhuneko:20200423111212j:image

「ザ・ジレンマ もうガマンできない?!」

なんなんだこのタイトルって感じですが。

外国版のよくあるテラハみたいなリアリティーショー「e‐xエックスオンザビーチ戦慄のバカンス」みたいな感じのやつです。場所も似てる・・・(これもタイトルすごい)

男性はムキムキタトゥーだらけだし女性はいろいろ改造してるの?!ってスタイルの人だらけ!ただし禁欲をしなくてはならなくて、ルールを破ると賞金がどんどん減額されていくのです。

日本のテラハとは真逆です。なんなら年齢もよくわらないし。誰も聞かないし。

日本のテラハは初対面で必ず年齢と仕事聞くシーンがあるのはなぜなんだ。

ねむみはこのジレンマを見て、なんで怒っていたり泣いているのかいまいち理解できないことが多々あったり、そんなことされて仲直りあっさりだな!とか日本人的に全く共感できないことが多いのが逆に好きです。

あと思っていることをみんな口に出して言い合いするのも日本だとなかなかないですよね。

あとみんなすごいメイク濃い!がっつり塗ってる服もすごい。日本もこの流れだったらやっていけるかな・・・豊胸豊尻しないと無理かも。

 

 

「クッキングハイ マリファナ料理対決」

これはもうタイトルとおり。大麻の葉っぱを料理して食べて審査員が評価をするんだけどみんなハイになってたり眠くなっちゃってたりニヤニヤしてたりしてふわふわした番組です。

なんかあまりおいしそうに感じないのはなんですかね!恐怖感からかな?

Netflixではマリファナを題材とした番組がたくさんありました。

カフェとかほかのクッキング対決とか。人気なんですかね?日本では絶対できないやつですね。

 

 

「100万ポンドのメニュー」

イギリスの番組です。屋台などで店舗をもっていないお店が仮店舗を運営してみて投資家たちにアピールして投資金をゲットする番組です。

日本にもにたようなやつありますよね。ただし投資家たちも上からなにか言うわけでもなくあくまでもパートナーとなりえるかという目でみるので嫌な気分になることがないです。

あと出てくる料理がおいしそうでいいですね。

 

あと定番ですが

テラスハウス TOKYO2019-2020」

の副音声版。

いまコロナの影響で40話までで止まっています。

最近出てる社長と夢ちゃんはめちゃくちゃ面白いのでおすすめです!

がっつりみてなくてもちょいちょい見てほしい。

でも京都旅行のところはしっかり見てほしい。

あと花ちゃんとかのくだりは精神的にダメージを受ける可能性があるから飛ばし飛ばしみたほうがいいかも・・・。

ザ・ジレンマに比べるとネチョネチョした粘着質な暗い感情が見れるのがテラハのいいところでもあるんですけどね。

軽井沢編は嫌な気分になるのでオススメしないです。ハワイ編はいいかも。

 

以上がっつり集中しないで見れるNetflixのオススメ紹介でした!