ねむみのコンプレックス解消ブログ

巻き肩ストレートネック姿勢悪いおデブの筋トレコンプレックス解消ブログ

エタノールが届いたので簡単アルコールジェルを作ってみた!!

f:id:nemhuneko:20200320204227j:image

 

楽天で再入荷していたエタノールが届いたので早速アルコールジェルを作ってみることにしました。

 

生活の木のサイトに作り方が載っていたので参考にしました。

 

f:id:nemhuneko:20200320204344j:image

精製水、グリセリン、ペパーミントの精油は前回消毒液を作った時の残りを使います。

エタノールとキサンタンガム、シャンプーの詰め替えボトルは今回新しく買いました。

ちっちゃい軽量スプーンは熱帯魚の餌あげるようのスプーンです。(洗った!)

 

分量は

精製水20cc

エタノール30ccくらい

グリセリン5滴くらい(適当)

キサンタンガム魚スプーン3杯くらい(適当)

ペパーミントの精油3滴(適当)

 

とざっくりした分量でつくりました。

サイトにはちゃんと正確な分量が書いてありましたがそんな細かいの計れない!!ってことでこんなものかな?くらいの気持ちで作りました。

エタノールと精製水はちゃんとビーカーで測りましたけども。

前回のスプレーを作った時のようにエタノールの濃度を高くするとキサンタンガムが混ざらないと書いてあったので50%くらいを目安に作りました。

 

 

アルコールジェルのざっくりした作り方

 

f:id:nemhuneko:20200320205055j:image

精製水にキサンタンガムとグリセリンをいれ混ぜる(すごいダマになった!!!潰しながら混ぜましょう)

 

f:id:nemhuneko:20200320205227j:image

白っぽく濁りましたがだいぶダマが溶けました。放置しておくと溶けると書いてあったのでちょっとだけ置きました。

 

f:id:nemhuneko:20200320205354j:image

別のガラス容器にエタノール精油をいれかき混ぜます。

そして精製水のほうの容器に少しずついれて混ぜていきます。

 

 

シャンプー詰め替え容器にいれて完了です!!

この生活の木で買ったシャンプーボトルはアルコール入れるのダメなのかな…とこ思っていたのですが一応大丈夫な素材だったので買ってみました。

 

f:id:nemhuneko:20200320205656j:image

ラベルをつけて完成!!

 

 

使い心地は?

 

 

f:id:nemhuneko:20200320205732j:image

作ったばっかりの時は白濁していたアルコールジェルですが少し時間が経ってから使うとすっかり透明になっていました。

 

手ピカジェルよりべたっとしていました。

何回か手を擦り合わせばさらさらすべすべになりました。

手ピカジェルの方が速乾性は高いですが手作りジェルもなかなかですよ。

ペパーミントの香りがいいです。

 

 

 

 

電車などで使う場合はスプレータイプよりこういったジェルタイプのものの方が使いやすいですよね。

 

エタノールさえ購入できたらたくさんの消毒グッズが作れますよー!