ねむみのコンプレックス解消ブログ

巻き肩ストレートネック姿勢悪いおデブの筋トレコンプレックス解消ブログ

【のどぬーるぬれマスクを使ったらいいんじゃない?】国内にマスクが出回らない理由を知った日

マスクがないならのどぬーるぬれマスクを使ったらいいじゃない。

f:id:nemhuneko:20200206102530j:image

 

国内でマスクを頑張って生産してくれてはいるんでしょうがなかなか出回ってこないですよね・・・。

マスクのほとんどが中国製なのもあるんでしょうが、マスクはどこへ消えているんでしょう。

 

上級国民なお偉いさんがいるのですがそこにマスクを回してくれないか?と香港のお付き合いのある会社からお願いがきたらしく、マスクメーカーにお願いして1万枚近く送ってあげたらしいんです。

そういった人たちがたくさんいるんでしょうし、なかなか庶民までしばらく行き渡らなそうです。

やだやだ圧力社会!!

 

 

 

そんな中、なぜか不人気で在庫が定価もしくは定価以下で売られているのに残っている『のどぬーるぬれマスク』

楽天でも普通に売ってます↓399円です。

 

 

Amazonだとおとといくらいまで3箱セット960円くらいで売られてたのにさっきみたら5000円くらいになってました!バカ!

ちなみにヨドバシのネットストアにも在庫になってます。

ツイッターでもなぜかのどぬーるぬれマスクだけは残っているとの情報も多数見かけます・・・。

そんなに人気がないの?

大抵3個入り350~400円で売られています。

が、ねむみが買った『のどぬーるぬれマスク』はすべて+1個増量で4個入りになっています!(Amazonで買ったものも薬局で買ったものも両方4個入りでした)

 

どうして人気がないのか考えてみました。

 

①価格が高い

他のマスクに比べて一個あたりの単価が高いから嫌がられているようです。

Amazonで3個セットを買った時は3箱(計12枚)はいって960円程で買えたので一枚あたり80円になります。

めちゃくちゃ高額ってわけではないです。

むしろ今転売されている普段はやっすいマスクを高値で買うくらいならほぼ定価の『のどぬーるぬれマスク』を買うべきじゃないですか?

 

 ②就寝用と勘違いしている?

のどぬーるぬれマスクには就寝用と昼夜用と2種類あります。

大抵同じ棚に並んでいるのですべて寝るときにつけるものだと思っているのかもしれない・・・ちゃんと昼につけられますよ!

 

③花粉ウィルスカットしないと思っている?

f:id:nemhuneko:20200206102707j:image

昼夜タイプののどぬーるぬれマスクは花粉・ウィルス99%カットと書いてあるので通常のマスクと同じように使えます!

 

④小さいサイズがない(子供用はある)

マスクって普通サイズと女性用に小さ目のタイプがあるんですがこれは普通サイズと子供用のみになるので少し大きめに感じます。

 

のどぬーるぬれマスクのいいところ

①ぬれパットで喉が乾燥しない

鼻がつまって口呼吸になってしまうとどうしても喉が乾燥しますが、ぬれパットのおかげで喉は乾燥しらず、そして口回りの乾燥も解消しました!この時期結構嬉しい!

乾燥している飛行機内などで役に立ちそう。

 

②手に入りやすい

これにつきると思います。

コロナウィルスが流行っているいま定価で薬局で手軽に買える唯一のマスクなんじゃないでしょうか。

 だんだん手に入りづらくなってきましたけど。

 

 

ちなみにねむみはのどぬーるぬれマスクの回しものではありません!それしか購入できていない民ですのであしからず。