ねむみのコンプレックス解消ブログ

巻き肩ストレートネック姿勢悪いおデブの筋トレコンプレックス解消ブログ

【リップに接着剤】ネットに蔓延する偽物コスメの番組『ブロークン危険な商品』は必見!カラーポップの工場も見れるよ!

f:id:nemhuneko:20191203125448j:image

ネットフリックスでオススメに出ていた『ブロークン危険な商品』を見ました。

第一話の『有害コスメ』は正規のショップ以外のネットショップでコスメを買う人は特に必見です!!

 

偽物のコスメが蔓延する裏側に偽物を作って売る業者だけでなく、数量を限定して手に入れづらくするコスメの販売側の問題も取り上げられていて本当にその通り!!!と頷きたくなる回でした。

 

日本でもクリスマスコスメの争奪戦などが最近特に酷く感じられます。

転売する業者が買占めたり、シュウウエムラのようにネットショップで販売後に勝手にキャンセルをしたり、始発より前に並ばなければ手に入らないような数量を販売したり・・・

実際試してから使うべきコスメたちなのですが現物を見ず予約が始まった瞬間に手にいれなきゃいけない現実・・・メルカリなどでは高値でたくさんの限定品が売られています。

コスメの販売側は業者でも本来のお客さんでも話題性があって売れたらそれでいいという考えなのでしょうね。

数を少なくして売り切れになればなるほどみんな欲しがりますからね。

ラデュレの貝殻コンパクトは再販に次ぐ再販で転売ヤーを根こそぎ葬りさってくれていたので非常に素敵なブランドだと思ってます。)

 

 

そんな希少性に付け込んでいるのが主に中国で作られる偽物コスメです。

『ブロークン』では実際に中国で製造されている現場の映像が流れます。

動物の死骸、糞尿などが混じっていて非常に汚い場所で作られているのが分ります・・・。

しかもそれらはAmazonやebayなどに流通している恐れがあることを番組で言っています。

偽物コスメはだた不衛生なだけではなく、有害物質を利用して作られてる事もあるのだそう!!

発がん物質、アスベストなどだけではなく瞬間接着剤など日常でコスメに使わないだろう!!!という物まで使っているそう。

 

『ブロークン』では実際に接着剤入りのリップを使って唇がくっついてしまった・・・という人が出てきます。

唇が腫れる被害もたくさんでていたそう・・・。

しかも価格もめちゃくちゃ安いわけでもないので知らず知らずに買ってしまっているかもしれないのが怖いです。

 

その反面で本来のブランドコスメとは別に、インディーズコスメが成長してきているという事もやっています。

インディーズコスメの代表としてカラーポップが紹介されていました!!

カラーポップは在庫はもたず、その場で粉を調合して出荷をしているそうです。

新しい色を作って出荷するまでに5日もあれば出来るってすごい!!

そしてカラーポップの工場でアイシャドウが作る様子を見ることが出来ます。

 

カラーポップのアイシャドウはかなり評判がいいですよね・・・

ねむみもこの番組をみてさらに欲しくなりました。

 

なんとセールやっています↓(カラーポップ公式サイト)

colourpop.com

 

 

『ブロークン』の舞台は日本ではありませんが、ネットショップやメルカリで売られている新品未使用なブランドコスメを購入するリスクは同じだと思います。

楽天Amazonなど大手のネットショップでもやけに安いブランドコスメなど並行輸入など書かれているものはやはりリスクありきで購入するべきものなんだなと改めて考えさせられました。

ネットで購入する際はかならず正規品を販売しているストアを利用することが一番安全ですね。

コスメの会社も過剰な数量制限をせず希望者全員が購入できるようにそろそろ何か対策をしてほしいと思います。