ねむみのコンプレックス解消ブログ

巻き肩ストレートネック姿勢悪いおデブの筋トレコンプレックス解消ブログ

ダイエット中なのにコンビニスイーツがやめられない私が考えた対処方法

会社員のねむみはお昼ごはんは週1回くらいで外食、週1~2回を外で買うお弁当、ほかの日は家から持ってきたサラダやスープとコンビニでおにぎりなどを買うというリズムになっています。

 

f:id:nemhuneko:20191009070150p:plain

1番にチェックしてしまう!

外で買うお弁当はコンビニには行かない、ランチワゴン系で買うのでそれ以外のものを買う事はないのですが、おにぎりやパンを買うときについつい買ってしまうのがコンビニスイーツ!

一番心をくすぐってくるのがセブン

次にローソン(ナチュラルローソン

ファミマではなぜか買わない・・・。好みの問題かな。

ダイエットをしてる身ながら恥ずかしいのですがついついデザートを買ってしまいます。

そこでいろいろ考えた結果コンビニスイーツ断ちを続けられているのでその方法をまとめました。

 

目次

 

PayPayに最低限のチャージしかしない

現金を持ち歩かないでも可能ですが、社会人なので現金を持ち歩かないわけにもいかず。

コンビニで買い物するときはPayPayで支払いをしているのでコンビニお昼代として週1回600円しかチャージしないようにする。(おにぎりやパンは1回200円以内)

物理的に買えないようにするとういうのは効果的です。

キャッシュバックしたら買っていいことにして気持ちにガス抜きをしよう。

 

スーパーで売ってる4個に分かれるダノンを買い置きしておく

ダノンは結構攻めた味が売っていたり(チアシード入りとか、アールグレイ味とか)して飽きない上にカロリーも知れているのでどうしても食後に甘いものが食べたい!って時に会社の冷蔵庫にでも忍ばせておくのが有効。

ただししらないうちに賞味期限が切れているので早めに食べたい。

 

 

 

ローソンの低糖質パンを主食として買う(チョコなど甘い系)

とにかく甘いものが食べたいだけなのでコンビニスイーツを買うなら主食を低糖質パンの甘い系(オススメはチョコブリオッシュ)のみにする。

おにぎり派のねむみですが甘い物を体が求めている時はローソンの低糖質シリーズのパンを買います。

とりあえず甘い物が食べられれば心が満たされます。

 

 

いっそのことコンビニに行かない

シーズンごとに心を鷲掴みにしてくるアイス達、流行りを的確に押さえた低価格のスイーツたちを揃えるコンビニはまさに魔境。

一歩足を踏み入れると意思の弱い一消費者のねむみは負けてしまいます。

時間のある時はおにぎりは家で作るかおにぎり屋さんで買うことにする!

 

 

ついついコンビニに寄ってしまいがちですが、これって一種の依存症的なものですよね。

一時期出勤時にスタバなどでコーヒーをしょっちゅう買っていた時があったのですがあれも依存症だったと思っています。朝コーヒーを飲んで一日を始めなきゃみたいな。

お金にも体脂肪にもよくない!

ダイエットも節約も一遍にできるこの方法で頑張っていきます!おー!